第30期 関西NGO大学

smallndai 第1回 smallndai

2016年11月19日(土)
13
:30~16:30

 
いま、NGOを問う
~国際協力NGOのこれまでとこれから~

かつてインドシナ難民の窮状を見て、JVCをはじめ、いくつかのNGOが立ち上げられた時代がありました。

その頃から今日まで、世界や日本の状況は大きく変化しています。

この講座では30年以上にわたり、国際協力の最前線で活躍されているお二人をお招きし、日本のNGOのこれまでを振り返り、これからのNGOのあり方や果たすべき役割について共に考えます。

※ 講座チラシダウンロード → こちら

【発題者】
谷山 博史 さん
日本国際ボランティアセンター(JVC)代表理事。国際協力NGOセンター(JANIC)理事長。
1958年、東京都生まれ。86 年に日本国際ボランティアセンター(JVC)に参加し、タイ 、ラオス、カンボジア、アフガニスタン等に駐 在。06 年帰国しJVC代表理事。15年より 国際協力NGOセンター(JANIC)理事長 兼任。NGO非戦ネット発起人。著書『「積極的平和主義」は、紛争地になにをもたらすか?!』(編著、合同出版)他多数。

清家 弘久 さん
日本国際飢餓対策機構常務理事。関西NGO協議会理事。
1959年、大阪府生まれ。1993年より日本国際飢餓対策機構の 国際協力隊総主事として、海外へ派遣するス タッフの責任を持つ。2010年より日本国際飢餓対策機構 常務理事。エチオピア 、 アフガニスタン、ニジェール等の緊急援助活動 やインド洋太平洋津波緊急援助活動、中国四川  大地震緊急援助活動、 東日本大震災救援活動などに従事。訪問国はアジア,アフリカ, 南米など 30カ国以上にわたる。

【参加費】 一般 2,500円 学生 1,000円
【  会 場  】 大阪聖パウロ教会 2階
      大阪市北区茶屋町2-30
      阪急梅田駅、JR大阪駅、
       地下鉄御堂筋腺
梅田駅より
       徒歩約5分。

【  主 催  】 (特活)関西NGO協議会
【申込・問合せ】 Eメール info@ndai.net

        講座当日のお申し込み・お問合せ
                                → 080-4641-1512

 

※第29期(2015年度)の講座の様子は→こちら


 

 

第30期関西NGO大学    
【会場アクセス】

聖パウロ教会アクセス

 

 

smallndaiお申込みは  → E-mail へお願いします。

smallndaiお問い合わせは→ こちら

smallndai最新情報は→「NGO大学ブログ
講座の様子、参加者の声などもアップしています

smallndai2NGO大学の動画CM → こちら

N大ツイッター↓ フェイスブック↓
N大ツイッター N大フェイスブック

***
お問い合わせはE-mailにてお願いします。
ndai_mailad

【関西NGO大学について】
市民の国際理解、地球的な課題への理解を深め、国際協力活動の主体は一人ひとりにあるとの認識のもと、各自が果たすべき役割について考え、判断できる人材を育てることを願って実施している、参加者主体の講座です。関西NGO協議会の主催により1987年以来毎年開講し、今年で30回目を迎えます。大阪・京都・兵庫・奈良・滋賀・和歌山・三重をはじめ、徳島・愛知・石川・岡山・大分・新潟・東京など関西以外の地域からも参加者が訪れています。

■世界の“いま”を知り、“これから”を考える講座です。

■国際理解や地球的な課題の理解を深め自ら考え行動する人を育てます。

■宿泊形式でじっくり多角的に学びます。

■参加者主体の講座です。

■30年の歴史と実績のある講座です。

■NGOの担い手を育てます。

関西NGO協議会とは・・・

関西地域に拠点をおいて国際協力活動をおこなうNGO間の連携を促進し、それぞれの活動がより充実することを目的とした、ネットワーク型NGOです。この目的を実現するために、関西NGO大学の開催のほか、NGO相互の情報交換や学習会、外務省やJICAなどへの政策提言活動、国際協力やNGOに関する相談の受付や、資料・情報提供などをおこなっています。現在、約35の国際協力NGOが加盟しています。

■ 関西NGO協議会のウェブサイト →こちら

コメントは受け付けていません。