第2回 内田樹×SEALDs KANSAI

内田樹 × SEALDs KANSAI 
ぼくらの民主主義を考える

民主主義っていったい何?
思想家内田樹さんと、SEALDs KANSAIのメンバーを発題者に招きます。
私たちが考える民主主義のあり方を話し合いましょう。

発題者:内田 樹さん(思想家)、SEALDs KANSAI

【日時】2015年11月21(土)19:00 ~ 22日(日)15:00
【会場】小林聖心女子学院ロザリオヒル・マイヤーホール
【受講料】6,000円 (21日のみの参加の場合、2500円)
【宿泊・施設利用料】5,500円
<部分参加、宿泊なしでの受講等も可能です。お問い合わせください。>

【講座スケジュール】

第1セッション 19:00~21:30
アイスブレイク「あなたにとっての民主主義は?」
内田樹 × SEALDs KANSAI 対談

第2セッション 9:00~12:00
SEALDs KANSAIの成り立ちと活動について

第3セッション 13:00~15:00
ワーク「みんなで考えよう民主主義」

内田樹さんプロフィール
凱風館館長・神戸女学院大学名誉教授・京都精華大学客員教授
1950年、東京都生まれ。東京大学文学部仏文科卒業、東京都立大学大学院人文科学研究科博士課程中退。東京都立大学人文学部助手、神戸女学院大学文学部助教授、同教授を経て、2011年退職後、神戸市内に武道と哲学研究のための学塾凱風館を開設。専門はフランス現代思想、武道論、教育論など。主著に『ためらいの倫理学』『寝ながら学べる構造主義』『先生はえらい』など。2007年に『私家版・ユダヤ文化論』(文春新書)で第6回小林秀雄賞、10年『日本辺境論』(新潮新書)で新書大賞2010受賞。11年には第3回伊丹十三賞受賞。近著に『日本の反知性主義』(編著)、『日本戦後史論』(白井聡との対談)。
内田樹の研究室 http://blog.tatsuru.com/

SEALDs KANSAI
http://sealdskansai.strikingly.com/

【参加お申し込み】関西NGO大学のホームページ 『申込みフォーム』からお申し込み下さい。
こちらからもお申込みいただけます → http://ndai.net/?page_id=32

 

コメントは受け付けていません。